<< H26年度予算審議の予算特別委員会(H26年3月議会) | main | H26年4月の常任委員会 >>

H26年3月議会(第一回定例会)最終日

 3/25、第一回定例会(3月議会)の最終日となり、今議会で審議されていた議案の採決が行われました。

1. H26年度予算
平成26年度一般会計予算
平成26年度国民健康保険特別予算
平成26年度後期高齢者医療特別予算
平成26年度介護保険特別予算
平成26年度水道事業会計予算
平成26年度下水道事業会計予算
以上6件は共産党議員団を除く賛成多数で可決。

平成26年度病院事業会計予算
平成26年度基本財産基金運用予算
以上2件は全員一致で可決。

2. 補正予算
一般会計補正予算(国の緊急経済対策に係るもの)
全員一致で3/7に可決。

3. 条例
消防長及び消防署長の資格を定める条例の制定
社会教育委員の定数及び任期に関する条例の全部改正
青少年健全育成協議会条例の制定
就学指導委員会条例の一部改正
江別市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例及び江別市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例の一部改正
全て全員一致で可決

4. 請願・陳情
「特定秘密保護法の廃止を求める意見書の提出について」の請願・陳情
国会での審議が不十分、どんな情報も該当する危険がある、第三者機関には意味がない、深刻な懸念が解明されていない、これまで法整備が求められてきた、問題点について修正協議行われたなどの討論が行われ、自民クラブ、公明党、改革江別無所属の会の賛成多数で不採択となりました。

「国へ『PP交渉からの撤退を求める意見書提出を求めることについて」の陳情
他の自由貿易とは異なる、食の安全医療にも影響がある、重要5品目尊重を首相が発言している、撤退は拙速などの討論が行われ、自民クラブ、公明党、改革江別無所属の会の賛成多数で不採択となりました。

「手話言語法制定について国へ意見書を提出することについて」の陳情
全員一致で採択

5. 意見書
手話言語法の制定を求める意見書(陳情の採択を受けて提案されたものです)
2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた環境整備及び地域における取り組みへの支援を求める意見書
食の安全・安心の確立を求める意見書
農地中間管理機構に関する意見書
JR北海道の安全輸送体制確立に向けた支援強化を求める意見書

6. その他
江別振興公社の平成26年度事業計画の報告
スポーツ振興財団の平成26年度事業計画の報告
フラワーテクニカえべつの平成26年度事業計画の報告


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
岡英彦LINE@
友だち追加
岡英彦メルマガ
登録はこちら
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM