<< H26年12月議会(第四回定例会)中の常任委員会 | main | 記者会見 岡英彦 >>

H26年12月議会(第四回定例会)最終日

12/11、第四回定例会(12月議会)の最終日となり、今議会で審議されていた議案の採決が行われました。
尚、各議員の議案への賛否の状況については9月の議会から市議会のホームページで公開されるようになっています。また、討論の様子も市議会のホームページより議会中継(録画)でご確認頂けます。

1. 条例
基金条例の一部改正
指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の制定
地域包括支援センターの人員及び運営に関する基準を定める条例の制定
いずれも全員一致で可決。

職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例(人事院勧告に準じた職員給料、勤勉手当の引き上げ、特別職の勤勉手当の引き上げ)
岡(退席)を除く全員一致で可決。
岡は、職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例については、特別職のボーナスを含めた引き上げは適切ではないと考え退席しました。

2.補正予算
職員の給与引き上げ、旧ヒダ工場の改修などのための交付金など1億8252万1千円の補正。
岡(退席)を除く全員一致で可決。
岡は補正予算に職員の給与に関するものが含まれているため退席しました。

3. 請願・陳情
「ゆきとどいた教育の前進をもとめることについて」の請願
「高校教育の無償化・高校生及び大学生への給付型奨学金制度創設をもとめることについて」の請願
「新たな高校教育に関する指針の見直しをもとめることについて」の請願
「再任用職員が培った力を生かし、少人数学級の実現・教育条件整備に向け必要な交付税措置等を国、道・道教委に求めることについて」の請願
「これ以上の医療改悪を止めることについて」の陳情
「介護保険制度改善、介護従事者の処遇改善を求めることについて」の陳情
「来年予定している年金給付の0.5%引き下げを止め、マクロ経済スライドの発動をさせないことについて」の陳情
いずれも自民クラブ、改革絵別無所属の会、公明党の多数で不採択となっています。

「際限なく引き上げられる消費増税などに反対することについて」の陳情
自民クラブ、改革絵別無所属の会、公明党、本間議員(無所属)の多数で不採択となっています。

4. その他
指定管理者の指定(市民会館)
財産の無償貸付(旧ヒダ工場の活用のため土地・建物の無償貸付)
いずれも全員一致で可決されています。

5. 意見書
米の需給・価格安定対策及び需要拡大を求める意見書
土砂災害対策及び治水対策の促進を求める意見書


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
岡英彦LINE@
友だち追加
岡英彦メルマガ
登録はこちら
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM