<< H27年3月議会(第一回定例会)初日 | main | H27年度予算審議の予算特別委員会(H27年3月議会) >>

H27年3月議会(第一回定例会)中の常任委員会

  2/27-3/19まで補正予算などの議案及び請願・陳情の審査のために各委員会が開かれました。

○総務文教常任委員会
1. 補正予算
 国の緊急経済対策に対応する補正予算として、江別小学校・江別第三小学校統合校建設約6100万円、公共交通利用促進対策としてバスの実証実験に約1800万円、まち・ひと・しごと創生総合戦略策定事業約900万円、合計4億1717万8千円の補正。
 まち・ひと・しごと創生総合戦略は地方創生関連法により、各市町村で、人口動向や将来人口推計の分析し、2019年度までの地方版総合戦略を策定するものです。

2.「停止しているすべての原子力発電所の再稼動ならびに大間原子力発電所建設に反対することについて」の請願
 停止しているすべての原子力発電所の再稼動ならびに大間原子力発電所建設に反対する意見書を国に提出することを求める請願です。請願者の意見陳述がなされ、議会事務局より泊原子力発電所の防災計画、函館市の大間原子力発電所に対する訴訟内容の資料が示されました。
 再稼動については原子力規制委員会による審査結果を重視する、周辺自治体からは反対の声が多く上がっている、大間原子力発電所についてはフルMOX燃料は未成熟の技術である、北海道市長会も建設中止を求めているなどの討論が行われ、賛成多数で「フルMOX燃料で稼動させようとする大間原子力発電所の建設中止を国に求める」ことについて一部採択となっています。


○経済建設常任委員会
1. 補正予算
 国の緊急経済対策に対応する補正予算として、働きたい女性のための就職支援に約2690万円、介護人材育成に約1100万円、プレミアム付商品券の発行に2億2750万円などの補正となっています。
 プレミアム付商品券は、1枚10000円で25%のプレミアムが付くもので、約7万枚分発行されます。商品券を購入すると、市内で利用できる商品が掲載されたカタログが一緒についていくる形となる予定です。7月くらいからの発行が予定されています。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
岡英彦LINE@
友だち追加
岡英彦メルマガ
登録はこちら
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM