<< H27年度予算審議の予算特別委員会(H27年3月議会) | main | 江別市長選挙立候補 >>

H27年3月議会(第一回定例会)最終日

 3/24、第一回定例会(3月議会)の最終日となり、今議会で審議されていた議案の採決が行われました。

1. H27年度予算
平成27年度一般会計予算
共産党議員団と岡を除く賛成多数で可決。

平成27年度国民健康保険特別予算
平成27年度後期高齢者医療特別予算
平成27年度介護保険特別予算
平成27年度水道事業会計予算
平成27年度下水道事業会計予算
以上5件は共産党議員団を除く賛成多数で可決。

平成27年度病院事業会計予算
平成27年度基本財産基金運用予算
以上2件は全員一致で可決。

2. 補正予算
一般会計補正予算(国の緊急経済対策)
3/6に可決。

3. 条例
教育委員会の教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の全部を改正
特別職の職員の給与に関する条例の一部改正
教育委員会の教育長の職務に専念する義務の特例に関する条例の制定
特別職報酬等審議会条例の一部改正
表彰条例の一部改正
委員会条例の一部改正
以上6件は自民クラブ、公明党、改革江別無所属の会の賛成多数で可決。

職員の給与に関する条例等の一部改正
介護保険条例の一部改正
以上2件は共産党議員団を除く賛成多数で可決。

手数料条例の一部改正
子どものための教育・保育に関する利用者負担額等を定める条例の制定
児童福祉施設設置条例の一部改正
墓地条例の一部改正
普通河川管理条例の一部改正
準用河川流水占用料等徴収条例の一部改正
国民健康保険税条例の一部改正
行政手続条例の一部改正
指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例等の一部改正
以上9件は全員一致で可決。

4. 請願・陳情
「停止しているすべての原子力発電所の再稼動ならびに大間原子力発電所建設に反対することについて」の請願
 再稼動については原子力規制委員会による審査を重視する、将来的には脱原発だが再稼動の方が現実的である、被害の甚大さを考慮する必要がある、避難は困難で現実的ではない、大間原子力発電所についてはフルMOX燃料は未成熟の技術である、北海道市長会も建設中止を求めているなどの討論が行われ、自民クラブ、公明党、改革絵別無所属の会の賛成多数で「フルMOX燃料で稼動させようとする大間原子力発電所の建設中止を国に求める」ことについての一部採択となっています。

「高齢者等社会参加推進バス助成事業について」の陳情
 更なる検討が必要であり制度設計を見直すべき、これまで通りの運用は極めて難しいなどの討論が行われ、共産党議員団を除く賛成多数で不採択となっています。

5. 意見書
大間原子力発電所建設の無期限凍結を求める意見書(請願の一部採択を受けて提案されたものです)
ドクターヘリの安定的な事業継続に対する支援を求める意見書
核兵器のない世界に向けた法的枠組み構築への取り組みを求める意見書

6. その他
江別振興公社の平成27年度事業計画の報告
スポーツ振興財団の平成27年度事業計画の報告
フラワーテクニカえべつの平成27年度事業計画の報告
公平委員会委員の選任


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
岡英彦LINE@
友だち追加
岡英彦メルマガ
登録はこちら
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM