<< 選挙運動に掛かったお金 | main | 2019年(令和元年)5月の常任委員会 >>

改選後の初議会

5/17、改選後の初議会が開かれ、主に議会内の人事が決まりました。

5/13の札幌市議会では臨時議長(新議長を選出するまでの一時的な議長、最年長議員が就く)が居直り大混乱しましたが、江別では当たり前ですが何の混乱もなく終了しました。


議会内人事
議長に角田一議員、副議長に相馬芳佳議員が選出されました。

 

各議員の所属委員会も決まりました。
岡は経済建設常任委員会に所属し、委員長職を拝命することとなりました。1期目以来の経済建設常任委員会となります。尚、所属委員会は2年毎に変わります。

 

 

4年ぶりの本会議場でしたが、今回より定数が2削減の25となり、また内、女性議員が12人と約半数、更に約3割の7人が新人議員ということもあり、かなり議会の雰囲気が変わった印象を受けました。どのような変化が起こってくるのか今後が大変楽しみです。

ちなみに、本会場での私の座席は2011-13年のときと同じ座席です。また、会派控室は1期目のときと同じ部屋が割り当てられました(当時雨漏りした部屋です。懐かしい。)

 

本会議場に出席する市の幹部職員はさすがに顔と名前を知っている方々になりますが、日々の問い合わせなどでのカウンターパートとなる管理職職員はこの4年で大きく変わっております。ようやく同年代の方々が管理職になってくれましたので、これまで以上に熱い議論をさせて頂くのを大変楽しみにしています。

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
岡英彦LINE@
友だち追加
岡英彦メルマガ
登録はこちら
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM