岡英彦のガバナンス江別+「北海道の台風と水害と防災」

第3回のガバナンス江別+は、この8月に北海道は過去に例のない回数の台風上陸と接近に見舞われ大きな被害が出ていることから、台風と水害、そして防災の話についてです。

 

 

 

放送内容のメモ

○北海道の台風

台風は北海道には平均年1.8回接近、上陸したのは1951年以降22回、直接上陸は4回。

この8月の2回の直接上陸、3回の上陸は初めての事態。
今回のように太平洋側から上陸する場合、被害が大きくなりやすい。
また、停滞した前線に台風からの雨が加わると、更に被害が大きくなりやすい。

 

○今回の台風による江別市内での雨量
8/16に1時間雨量40mm(過去最大)、8/17に24時間雨量80.5mmを記録。
市内にあるポンプ場の雨量計では1時間雨量最大75.5mmを観測。
通行止めになったのは、3丁目通(12号線〜鉄西線)、5丁目通(2番通〜4番通)、中原通(JR線下 アンダーパス)、9丁目通(野幌高校横〜インター線)、12丁目通(4番通〜インター線)、17丁目通(大麻ひかり町1付近丁字路)、 学田道路(昭和の森パークゴルフ場〜森林キャンプ場)。
中原通(JR線下 アンダーパス)が非常に雨に弱いことが判明した。

 

○石狩川の水位

8/20に石狩川下流氾濫注意情報と石狩川下流氾濫警戒情報発令。

8/21に石狩大橋で今回の最大水位5.33mを記録。

石狩大橋で氾濫注意水位である5.1mを超えたのはS56水害以降2度目。

8/23には深川市納内(おさむない)で石狩川が氾濫。

国土交通省の基準では石狩川上流は旭川市まで、石狩川下流は深川市から河口まで。

 

 

 

 

 


江別の防災情報まとめ

普段はなかなか自分事としては考えることができない災害対策について、江別の関連する情報をまとめてみました。

 

1. 防災情報提供サービス

災害のときに最も課題となるのがいかに情報を入手するかだと思います。

現在、江別市では気象情報や避難情報など緊急な防災情報を電子メール・電話・FAXで知らせるサービスが提供されています。

大変有用だと思いますので是非登録をしておきましょう。
また、テレフォンサービスとして、050−5533−8204に電話をすると自動音声で防災情報を確認できるサービスも提供されています。

 

2. 防災安心マップ

江別市が独自で作成している避難所や浸水想定区域を掲載しているマップです。

市内3地区に分かれてつくられています。

以前全戸配布されたものですが、江別市のHP上で確認できます。

 

3. 防災情報

防災安心マップの裏面に掲載されている災害時に役立つ知識や事前の対策の情報です。

こちらも江別市のHPから確認できます。

 

4. 揺れやすさマップ

マグニチュード6.9の直下型地震が起こった場合に市内がどれくらいの揺れとなるかを想定したマップです(クリックで拡大します)。

 

5. 土砂崩れ危険箇所

市内で土砂崩れの危険がある場所のマップです(クリックで拡大)。

 

6. 関連リンク

岡英彦のガバナンス江別+「住民票と投票権、選挙運動の注意点、イギリスEU離脱」

第2回のガバナンス江別+は、参議院選挙期間中ということでまたまた選挙に絡んだお話しです。


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
広告
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM